家族・友人・大切な人とふれあうために

このサービスは陽性者を発見する目的で提供しません。私たちが生きる環境を一変させてしまった新型コロナウィルス。どこに行くにも、誰と会うにも、マスクと、消毒と、その他いろいろな対策が必要です。でも、一緒に時間を過ごしたい大切な相手も、あなたも、感染していない陰性であることが手軽に分かったら?CERTIFIED「新型コロナウィルス陰性証明保管サービス/ワクチン接種記録保管サービス」は、そんな希望をかなえます。

 

サティファイドの特徴

  • ワクチン接種記録の保管が可能
  • PCR検査の検査結果の保管が可能
  • セルフ式抗原検査結果の保管が可能
  • その他感染症検査結果の保管が可能
  • 個人情報の登録不要

 

サティファイドのゴール

  • 感染症収束まで自身を守り、身近な人に迷惑をかけないこと
  • ワクチン接種者と未接種者の差別を回避すること
  • 利用者の行動履歴や個人情報を分析しないこと

 

PCR検査、抗原検査結果を認証、保管

PCR検査などで陰性判定が出たり、自己検査キットで陰性の結果が出ても、常にそれを持ち歩いて、他人に見せるのは簡単ではありません。そんな時は、陰性判定が出た検査結果を、CERTIFIEDに写真で送りましょう。検査結果の内容をCERTIFIEDが認証し、陰性であることをスマートフォンで簡単に証明することができます。簡単な手続きですぐに登録することができ、メールアドレス以外の個人的な情報を登録することがありませんので、手軽に利用できます。また、陰性証明の認証結果を、お会いする相手に詳細確認してもらうためのQRコード発行機能も搭載しています。第三者機関が認証した陰性証明を提示することで、お相手も安心して同じ時間を過ごせるでしょう。ご登録、初回のご利用は無料です。

初回無料

ワクチン接種記録を保管

ワクチン接種記録を取り込み表示できます。ワクチン接種記録の保管は無料でご利用頂けます。※行政のシステムが整備され始めています。移行をご検討下さい。
無料

TOKYOワクション

東京都は、新型コロナウイルスのワクチン接種を進めるため、「TOKYOワクション」を展開しています。令和3年11月22日(月曜日)から、都内在勤・在学など都民以外の方も接種記録等を登録できます。ワクチン接種記録につきましてはTOKYOワクションや行政のものをご利用下さい。

Tokyoワクションに本人確認書類として登録できるもの
・運転免許証
・在留カード
・特別永住者証明書
・身体障害者手帳(手帳様式・カード様式)
・療育手帳(手帳様式・カード様式)
・精神障害者保健福祉手帳(手帳様式・カード様式)
・各種健康保険証

Tokyoワクションで接種記録として登録できるもの
・接種済証
・接種記録書 など2回接種を証明できるもの

サティファイドのご利用にあたって

陰性証明の認証は初回無料です。以降、1回あたり税込110円の認証、保管料金が必要です。
認証料金のお支払いはクレジットカードのみとさせていただいております。
※ 初回の認証は無料となっています。
※ なお、ワクチン接種証明の認証、保管は、無料でご利用いただけます。
※ この証明サービスは陽性者を発見する目的ではないため、航空機等の搭乗に使用することはできません。
※*QRコードは店舗入店時の認証機能としてご利用できます。詳しくはお問い合わせ下さい。
ご登録後、URL付きのメールを送付しますので受信できるメールアドレスをご用意下さい。
認証には検査結果或いは検査キットで表示されている陰性ラインを撮影した画像が必要です。予めご用意下さい。

 

#外食はチカラになる 外食推進キャンペーン

サティファイドは2021/10/15より「#外食はチカラになる」に参加しています。

PAGE TOP
MENU